メディカルエステの施術内容

メディカルエステの施術内容

最近メディカルエステという言葉を耳にしますが、具体的にどのような内容になっているのでしょうか。

 

エステや美容サロンでは許可されていない強力な薬液や機器の使用が可能なことが、メディカルエステの良さです。

 

メディカルエステによって扱うものには差があります。一般的に機器を使った施術と注射による施術があります。

 

レーザーは出力が強すぎるので美容エステでは使えないものですが、メディカルエステならば医療機器としてレーザー脱毛を受けられます。

 

点滴や注射によるメディカルエステの施術で代表的なものは脂肪融解注射による痩身コースです。

 

体の中の脂肪を溶かしてしまうという方法で、薬液を脂肪の気になる部分に注入することで脂肪分解酵素を作りだすという方法です。

 

脂肪融解注射は、メディカルエステで希望の体型になるまで繰り返し行うことが可能だといいます。メディカルエステにはアンチエイジングのコースもあります。

 

古い角質やメラニン色素を薬剤で溶かすピーリングやレーザー光線でしみやしわを目立たなくするものが人気です。

 

メディカルエステは専門知識を持つ医師の判断によって行われるものなので、レーザー機器や強い薬液を使っても、肌へのリスクを避けることができます。

 

メディカルエステの施術内容にはさまざまなものがありますが、アフターケアまで医師の指導の下してもらえるので安心して受けることができるでしょう。

メディカルエステの施術内容関連ページ

メディカルエステ注意点
メディカルエステ注意点